水 葬 −栄昇丸沈没す−   斉藤 澄子

 しろねこのゆめ(招待)      紀野  恵

 桜蕊降る            竹内 菊世

 和やかな家族           鮎合 巧

 教師嫌い             藤本 好浩

 崩壊のシナリオ        松田 一美

 「縄文」の風に吹かれて       大北 恭宏

 宮内鳩彦の詩友たち3      松崎 慧

 −早逝した叙情詩人・高原熹勇()

 

 短歌の中の真実と虚構  松田 一美
      tannkanonakano-.pdf へのリンク

   知らないか       丁山 俊彦

   足をみがく男      斉藤 澄子

   旅行の前後       鮎合 巧

 編集後記         竹内 菊世

第3号
もくじ

 

このマークがあれば作品が読めます